よくあるご質問

A. 新型コロナウイルス感染症予防対策として、イベント、メンタリングから全てオンラインでの実施体制を整えております。最終成果発表会(デモデイ)のみ、参加者は、オンラインとオフライン会場(予定:京都経済センター)から選ぶことができます。

A. 事業開発経験は必須ではありません。本プログラムは事業開発未経験の方もサポートするので事業開発等の実務経験がなくても問題はございません。しかし、プログラム終了後に優秀な事業計画と認められた場合は、事業運用も行っていただくことになります。そのため、事業開発と運用を行っていく強い意志は必須になっております。もし経験等の理由で参加にご不安のある方はお気軽にお問い合わせください。

A. はい、グループで応募の場合は、原則上限4名までとします。グループでご応募される場合には、キックオフ・中間研修・デモデイ などのイベント、および選考面談に全員が参加することが参加条件となります。グループでご応募される際には、応募フォームのその他・備考欄にグループの方のお名前(フルネームおよびカタカナ)、連絡先(携帯番号・Eメール)、役割をご記入ください。

A. ベンチャーまたは中小企業、個人(学生を含む)については参加費は無料です。ただし、交通費・宿泊費などの補助はありません。大企業の企業内ベンチャーの場合は、別途参画費用がかかりますので、下記フォームよりお問い合わせください。

A. 私たちは、常に京のヘルスケアインキュベーションの取り組みに賛同いただける仲間を探しています。メンター、パートナーシップ、スポンサー、その他、お気軽にお問い合わせください。

A. はい、メディアへの発信、メディアの招待は積極的に行う予定です。プログラムへのご応募希望者で、取材NGの方はその旨、備考欄にご記入ください。
■メディアの方へ:事業アイディアについては、機密情報を含むので、事業アイディアの記載内容については、事前に事務局にご相談ください。

お問い合わせ